ミズムラデザインのスタッフブログ:店舗 住宅 デザイン リフォーム

店舗や住宅をデザインリフォームするミズムラデザイン。古き良きヨーロッパの雰囲気をモルタル造形によって再現します。
そんなミズムラデザインの日々日常を綴るブログ日記です。
<< 絵手紙はじめました | main | ミズムラデザインハウスへの道 2 >>
ミズムラデザインハウスへの道 その1
 いよいよミズムラの長年の夢だったお家建設がはじまります。

自宅兼事務所兼モデルハウスということもあり、超気合い入ってます。

しかしここまでくるのは大変だった。。


土地の測量からはじまり、調整区域のため

なかなか申請がおりない! その他にも放流許可の申請やらなにやら

ほんと大変。  何度となく市役所・法務局・税務署・出張所に足を運び

やっとこさここまできました。



書類をまとめるのだけでも大変な作業です。

銀行融資もそれはそれは大変なことです。。
(銀行からお金を借りたことがないミズムラはドキドキのローン。頑張って働くぞ〜)


図面も出来上がり申請しました。

イメージは・・・


ヨーロッパの石積みの家。憧れてたんだ〜。

図面は自分で書き、設計屋さんに何回もひき直していただきました。

屋根の角度。出具合。高さ。日本建築では考えられないとは思いますが

余計な部分はいらない。建物の耐震強度がでれば、あとはモルタルで

数100年もの時を演出するんですから。きれいに仕上げるつもりはありません!

”究極のアンティークなヨーロッパの家” これ以上今の住宅では表現できないだろう

そこまで造り込みたいと思っています。

その前にヨーロッパへ行って生活感を見てこなきゃな^^

今回、造形モルタル500袋使って、内部外部ともほぼ造形で仕上げるつもりでいます。

おそらくここまで気合いの入った(造形)家は日本初だと思います。

とにかく石積みがにこだわりたいと思っています。


こんな雰囲気いいな〜。

ヨーロッパのレストランのような石積みの家。

まあ考えただけでもおそろしいくらい大変な制作となるとは思いますが・・・。

1生に1度の大きな買い物。悔いの残らないようにぶつかっていこうよ思います!

そしてこの先、1人でもこんなこだわった家に住みたいというお客様がいらっしゃったら

その夢のお手伝いしたいと考えています。

まずはその第一歩です^^

今年・・・そして来年・・・ミズムラデザインが

ミズムラデザインハウスへと生まれ変わります ♪♪

頑張っていくぞ〜〜〜。

ミズムラデザインハウスへの道  こまめに公開していきま〜す。お楽しみにね^^
| ミズムラデザインハウスへの道 | 05:15 | comments(0) | -
コメント
コメントする









店舗 住宅 デザイン リフォーム ミズムラデザイン

ミズムラデザイン
埼玉県所沢市堀之内666-1
お問い合わせフォーム
モルタル造形ショップ
ミズムラデザイン施工現場レポート
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
PROFILE